初めての方へ

はじめての方へ

接骨院とは

接骨院(整骨院も同じ)は、柔道整復師と呼ばれる国家資格を持った施術者がおり、健康保険を使って骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷の治療を行うことができます。なお、当院を含めて多くの接骨院では、保険診療以外にもいくつかの施術メニューを用意しています。一方で、患者さんがよく混同されるのが整形外科です。整形外科は病院の診療科の一つですので、医師がおり、同じく保険診療による治療を受けられます。また、レントゲン撮影や痛み止めの注射、そして薬の処方をすることが可能です。最後に、それ以外の様々なマッサージ店やカイロプラティックや整体などは、厚生労働省認定の国家資格を持たないスタッフによる施術が行われています。もちろんだからといってすべてが良くないというわけではありませんが、目的やご希望に応じてどの施設を活用するのかを上手く見極めていただければと思います。

当院の特徴

  • 患者さんの立場で考える

    こちらが「こうすべき」というのを押しつけるのではなく、まずは患者さんのご希望を伺い、納得いただける治療をしていきます。

  • きちんと説明

    身体がどのような状態になっているのか、今からどのような治療を進めていくのかなどを、専門用語を使わずにわかりやすく説明します。

  • 居心地の良い院内作り

    院内ではできるだけリラックスしていただけるような作りにこだわっており、さらに予約制で待ち時間も少なくするようにしています。

  • 本当に効く治療だけを

    様々な治療法を試してきた結果、本当に効く方法だけを取り入れ、さらにアレンジして患者さんに提供しています。

  • 交通事故治療にも強い

    交通事故による怪我は長引きやすく治りにくい傾向にありますが、当院では他で治らず困っていた患者さんもたくさんお越しになっています。

設備紹介

低周波治療器

主に身体の表層部をほぐすために使用します。皮膚を叩くような感覚でほぐしながら、痛みを緩和していきます。

SSP

別名「刺さない鍼治療」と呼ばれることもあり、局部に刺激を与えて効果的に痛みや痺れを取り除いていきます。

ウォーターベッド

水が様々なリズムで身体を刺激し、心地よくほぐしていきます。リラックス効果が非常に高く、疲れが溜まっている方にもお勧めです。

浮腰式腰痛治療器

腰を牽引するための機械ですが、外部から無理に力を加えるのではなく、患者さんが自分で調整しながら少しずつ牽引することが可能です。

干渉波治療器

異なる周波数の低周波電流を流すことで、筋肉の収縮・拡張を繰り返し発生させます。その結果、筋肉がほぐれ、血流も改善されていきます。

ひかり接骨院ブログ

弁護士法人 ベリーベスト法律事務所

全国交通事故治療院